ホーム

ディエム電子社章

1986年 ・ディエム電子株式会社を現在地に設立
(大東エンジニアリング株式会社のグループ会社)
・三菱電機株式会社長崎製作所の協力工場として
 高解像度ディスプレイモニターの生産開始
1988年 ・ディスプレイモニター生産量の拡大に対応し、
 大幅な工場リレイアウトで2ライン体制とする。
1989年 ・大型ディスプレイモニター(20・21インチ)生産開始
・ディスプレイモニター梱包ラインの自動化を実施
・ディスプレイモニター高機能化に対応し自動画質
 調整装置の設置
1990年 ・北米の安全規格であるUL・CSAの認定工場となる。
1991年 ・三菱電機株式会社長崎製作所内ディスプレイ
 モニターITC請負業務開始
1994年 ・ディスプレイモニター組立・調整・梱包ラインの
 自動コンベアライン化
1996年 ・タッチパネルモニター生産開始
1998年 ・第二工場新設
 タッチパネルモニター生産ライン稼働
1999年 ・ディスプレイモニターITCライン(インライン化)増設
 半導体製造装置ユニット生産開始
2002年 ・ISO9001-2000年版 認証取得
 セル生産方式液晶ディスプレイモニター生産開始
2003年 ・工業用PC生産開始
 大型液晶テレビ生産開始
2004年 ・制御システム機器設計製造開始
2008年 ・ISO9001-2008年版 認証取得
2010年 ・CCC 認証取得

Copyright (C) DM Electronics Co. Ltd. All Rights Reserved.


▲このページのトップへ